ホーム  >  かんたん店舗リフォーム

誰でもかんたんにお手軽リフォームができる店舗改装のお話。

何事にも手作りをモットーにできるだけ自分でやる事が大切。

 

今から4年前の事務所は兄が開業した時からのアスクルの事務用品で、

安っぽい感じの「THE 不動産屋」さんでした。

13年も経っているので椅子やら何やらすべてやれてきております。

机からロッカー、棚まで、何とも言えないグレー、おじさん臭い感じでした。

安っぽいラティスに会議テーブル。 それにポトスの植木鉢・・・。

これを一新しようと始めた簡単イメチェンリフォーム。

とにかく安価に早くがモットーということで、グレーのイメージを払拭します。

まずはイケヤで買ってきたテレビ台やクロークを組み立てる。

これは簡単。ただひたすら組み立てるだけ。

お次は看板の無かった事務所に手作り看板。

ウレタンフォームに大理石調のシートを張り付けて、ウッド調クロスで切り文字。

バランスよくフォント配置して出来上がり。

次に取り掛かったのが、会議テーブルのリフォーム。

ウッド調シートを張り付けてガラス板を購入。少しくらいは良くなるものです。

窓ガラスにはURLをスモークシートで切り出し。何でもやりたがりなのです。

それで簡単に出来上がった接客ルームがこんな感じでした。3年前の事。

外回りですが、テントが古くなってきており、また外壁もくすんでおります。

こちらはおいおい考えようということで一旦据え置き。

受付テーブルも接客テーブル同様ウッドシートでリフォーム。

飛騨椅子に色合いを合わせて張り付けて統一感を持たせていきます。

続いてはBAR FREEDMAN時代に使用していたラガービールの看板。

アクリル板にカッティングシートで文字を切り出して貼り付け。

小さい文字を切り出すのに暇を見つけて一日がかりで完成。

ここまで仕上がってもテレビのパーティションの裏は事務事務しております。

宅建免許の更新に合わせて作成した物件掲載パネル。

もともとシーカヤックのお店があった時の木製の屋根がそのままです。

当社は高津橋小学校の通学路沿いにありますので、なかなかタイミングが

難しかったのですが、2年前の夏休みに外壁塗装に取り掛かりました。

ブログにも掲載しておりますが、高津橋小学校と同じ色を塗布しております。

2週間の工程で夏休み中に完了致しました。

そんでもって1年後の昨年の夏休みに新しくテントと看板を設置。

信号待ちの小学生が雨宿りできるように幅の広いテントをつけました。

また、小学校よりも小学校らしく・・・っで、時計もつけちゃいました。

通勤・通学途中の方々、電波時計で時間が狂いませんのでご安心を。

今年に入りまして、消費税増税の駆け込み需要が終わりました4月上旬。

スタッフ一同でとなりのカヌーショップをぶち抜いて、事務所の拡張工事開始。

細部まで細かな所は省略しておりますが、埃まみれで大変な作業でした。

抜いた壁の穴も木工所を探して回って見つけた木枠で設置。

カヌーショップで利用していたショーケースやBARで利用していた樽や大木を

運び込んで接客ルームを拡大。カヌーショップ内を事務所としております。

お次はグレーのクッションフロアーを木目調のフロアータイルに変更。

薫子女史の思いつきで、手の空いた午後15時から8時間かけて施工。

一枚一枚を丁寧に張り付けていきますので、思った以上に時間はかかったが

とても面白い作業。マンションリノベーションや店舗リフォームに使えますよ。

ボンドを塗布して張り付けるだけ。釘やビスは全くいりません。

統一感出たでしょ。

壁や天井はまだまだ出来ておりませんが、順次UPしていきます。

当初のヤボったい不動産屋から何屋か分からない状態まで持って来れました。

考えているリフォーム工事の内容からするとまだまだ半分くらい。

仕事もありますので、暇にかまけて作業していくつもりでおりますが、

GWから農繁期が始まって、6月の田植えまではバタバタしてしまいますね。

 

濱田ライス君も好きな場所が見つかったようです。

頑張ってくださいよ!濱田君。

suumo athome ポータルサイト

 

かんたんにお店をリフォーム。 

当社看板がリニューアル。

不動産リサーチ号復活!

不動産リサーチ物件検索は.jpへ

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 



ページトップへ