ホーム  >  看板できました。

いやぁ~ うちの会社には目立った看板はありません。

 

いつか大きな看板を付けようと思いながら・・・なかなか腰が重く、気が付けば1年、また1年と過ぎ去って

しまっております。

 

当社のビルも築年数はかなり古く、阪神淡路大震災直後の手直をしてからは、交通量も多いので外壁の

傷みも激しくなってきておりました。

 

看板をつけてから外壁を塗装すると看板の所だけ不細工に塗料がのらないのも気に入らないし・・・

 

っで、昨年8月の夏休みに当社から徒歩1分のところにある我が母校 高津橋小学校が外壁を全面改装

するお知らせがあり、「それなら うちも塗っちゃいますか!」

 

と言うバーター作戦と相成りました。

2012年8月塗装前には、何ともモッタリとしたウ●コちゃん色した建物でしたが、小学校の外壁をこっそりと

見に行き、色見本表で完璧に色合わせ。 

夏休みが終わったら、小学校とまったく同じ色の建物が出来るので小学生びっくりするぞ!!

交通量のかなり多い交差点に立地しているので、塗装期間中は近隣住民の方々には大変なご迷惑をおかけ

致しましたが、約2週間の工事で無事塗装完了!

坂下交差点から見ると、当社ビルと奥に見える高津橋小学校が一体となって見えるようになったのだ。

近隣の方々には大変喜んでいただきました。もちろん小学生諸君達にも・・・。

 

それからが・・・・どうしたものか・・・・

どんな看板を付けようか・・・・・・

 

いろいろと考えるうちに仕事も忙しくなり 「あっ!」と言う間に2013年夏!

大きな看板を付けようといろいろデザインを考えていたのですが、公共の建物と同じ色にしてしまった為、

派手な色彩の看板が似合わない。

 

地域に溶け込むような自然な感じで・・・大手不動産業者のようなスッキリした感じと言うよりも、地場感。

カフェのような薄い感じやゴリゴリの不動産屋も嫌やし、どうしようか・・・。

いろんなデザインをしてみるが、なかなかいい案が無い。

看板屋さんに相談して、建物の端から端までの20m看板をいっぱいいっぱいシンプルにしてみる事にした。

何日もかかって出来上がったのがこれ。 晩に照明を当てた風にアップライト仕様。

うちでデザインしたものを看板屋さんにデータを送って微調整してもらい1ヶ月後、看板取り付け開始!

そう、今は8月の夏休み。

普段は当社の前は通学路になっており、膨大な小学生が通行するので、夏休みがもってこいなのです。

長年 風雨にさらされたテントはかなり色がはげてしまっている。テント枠も錆がヒドイ。

そうそう、うちのテントには毎年ツバメが巣を作りに来るので年中設置したままの巣箱を撤去。

錆びすぎたものは廃棄しますが、まだまだ使えるテント枠は再利用です。

すべてのテントを撤去するとシンプルな高津橋小学校風な小ビルとなりました。

続きまして・・・アルミ合板にプリント出力した看板の設置。工場でパネル加工してきているので、つなぎ

合わせながらタップ止め。簡単に設置が可能です。

また、昨今のゲリラ豪雨や台風、竜巻などが発生した場合に、看板が吹き飛んで通行人がけがをしない用にできるだけ軽量にするのが今回の希望だったのです。大勢の小学生がケガしたら大変ですからね。

正面の取り付けが完了して、次はアイコン風の業務看板設置。こちらもインパクトドライバーで簡単に

ブリブリバリバリ設置完了。テントを取りつける前にLEDスポットライトの配線などの設営で一日目終了。

テントはまだ無いのですが、点灯テスト。 明日はまだまだ良くなりますよ。

 

今回の看板設置で一番のメインはこのドデカイ野外時計!!どうしてもこれは付けたかったのだ。

小学校よりも小学校っぽい不動産屋にする!

それと、目立つ所に設置するのでサラリーマンも遅刻は厳禁ですぞ~!

濱田ライス君も どちらかと言えば大きいボーダーコリーなのですが、より時計がでっかく見えます。

セイコーの電波時計。直径が900cmありますので遠くからでもバッチリ見えます。

内部に照明が付いていない仕様だったので夜は少し見えにくいかもしれませんが、あしからず。

この時計 重量が21kgもあるのでかなり重い。大人3人で屋上近くまでひっぱりあげてもらう。

交流式なので電気配線の取り回しも考慮しながらガッチリと設置してもらう。 電波時計なのだが、室内の

コントローラーで時間の調整も出来ます。東経135度の明石地域なのですから時間はきっちりと。

あとは再利用のテント枠の再塗装及びテントの張り込み。この場所は通行の小学生が信号待ち時に雨宿り

出来るように特別サービスなのです。

正面はテント枠が3ピースなのですが、テント自体はスッキリと見えるように一枚物を張り込みます。

いやいや。パソコンで作ったまんまにできあがりそうです。

 

と言うわけで、楽しみながらの建物改装無事完了致しました。

看板を設置していただきました株式会社おおかわ 社長様、ご担当者様、施工に携わっていただきました

大勢の職人の方々。誠にありがとうございました。

 

 

【施工会社】

株式会社おおかわ

神戸市垂水区平磯1丁目1-52

TEL(078)751-2807

ホームページ http://kanban-kikaku.com/

suumo athome ポータルサイト

 

かんたんにお店をリフォーム。 

当社看板がリニューアル。

不動産リサーチ号復活!

不動産リサーチ物件検索は.jpへ

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 



ページトップへ